カテゴリー別アーカイブ: 未分類

多飲・多尿

Pocket

ワンちゃんやネコちゃんが普段よりも明らかに多くの量の水を欲しがり、おしっこの量が普段よりも多くなる症状のことを「多飲・多尿」と言います。

これは一般的に、のどが渇くためにみられる行動なのですが、その原因は様々です。
激しい運動をした後や暑い日などに飲水量が増えるのは人も動物も同じですが、病気で飲水量が多くなる代表的な病気に、腎不全や糖尿病などがあります。

特に平均寿命が延びて高齢の猫や犬が増えてきている現在では、老年性の腎不全などが非常に多くみられるようになってきました。

おうちの子が普段より明らかに大量の水を飲んでいると感じた場合は、元気や食欲があっても、できるだけ早く病院で受診されることをお勧めいたします。

0502

アートフラワー

Pocket

病院の待合室にある手洗い場の壁に、綺麗なアートフラワーが飾ってあるのをご覧になった方もいらっしゃると思います。

これは患者さんからいただいたものですが、とても綺麗なので遠くから見ると生花と見間違ってしまうかも知れませんが、時間を掛け手作業で製作されたものです。

待合室がパッと華やいだようで患者さんにも好評ですので、まだご覧になっていない方は診察の合間にぜひご覧いただければと思います。

DSCN1318

ヘルスメーター

Pocket

最近、肥満の動物が多くなってきていますが、ご自宅でワンちゃんやネコちゃんの体重を定期的にチェックされていますか?

動物の体重を簡単に測る方法は、抱っこをして体重計にのり、自分の体重を引き算してあげればすぐに分かります。

毎日でなくても週に1回、少なくともひと月に1回は体重を測る習慣をつけ、適正体重を保ってあげることはとても大切です。

健康で長生きしてもらうためにも、ご自宅で体重を測る習慣をぜひつけてあげて下さいね。

0205

ツツジ

Pocket

春先には、ツツジの花が沿道や公園などで咲いているのをよく目にします。
ツツジは白色や赤色、ピンク色や複雑に色が混ざり合っているものなどがあり、目を楽しませてくれます。

ツツジの花言葉は全般としては「節度」や「慎み」、赤色と白色のツツジにはそれぞれに別の花言葉があり、赤色は「恋の喜び」、白色は「初恋」なのだそうです。

小学生の頃に、通学路の脇に咲いていたツツジの花の甘い蜜を吸って遊んでいた記憶がありますが、実はツツジの蜜には毒性があるものもあるそうです。
甘いからといって、あまりむやみにツツジの花の蜜を吸わないよう、ご注意下さいね。

0401

一緒にお出かけ

Pocket

最近は、ワンちゃんやネコちゃんと一緒に入れるお店や、一緒に宿泊できる施設がかなり増えてきたようです。

ドックランが併設してある宿泊施設や、リードをしていれば入院可能な遊園地、ケージに入っていれば一緒に入ることができる水族館や飲食店など、様々な場所に一緒に遊びに行くことができるようになってきました。

ただ動物と一緒に行動する場合は、混合ワクチンや犬の場合は狂犬病の予防注射、定期的な寄生虫駆除やノミやダニの対策など、きちんとした対策をしてあげることを忘れないようお願いします。

3fd9ec5cebd064e9c991810f60940c72_l

雪が降ると...

Pocket

いつもそうですが、関東地方では少しでも雪が降ると交通機関も乱れ、大事になることが多いように思います。

もっと寒い地域に住んでいる方からすると多分「これぐらいで…」と思われるのだろうな、と思います。

寒い地域に住んでいる猫や犬も、寒さには強いのでしょうか...?
私達人間は暖房器具や防寒着があるので、幸せですね。

あまり過保護になり過ぎるのは良くないと思いますが、もしおうちの子達が寒そうにしていたら、少し温かくしてあげて下さいね。

1015

食事について

Pocket

果物が美味しい季節になってきました。
犬や猫は雑食なので、与えれば喜んで何でも食べてしまいます。

人の食べ物やお菓子、フルーツなどは大好物の子が多いので、ついついあげてしまいがちですが、あまり習慣的に与えるのは止めた方が良いでしょう。

フードの食べが悪くなったり胃腸をこわす原因にもなりますし、またチョコレートやブドウなどは食べ過ぎると中毒症状を起こしてしまう場合があります。

普段からきちんと食事管理をして、決まった時間にバランスの良い食事を適量、与えるように習慣づけてあげて下さい。

0039