月別アーカイブ: 2014年6月

日常ケア

Pocket

爪切りや耳そうじ、歯磨きなど、家では嫌がってやらせてくれない、というお話をよく耳にします。

いきなり始めるのは動物にとっても慣れがなく、不安な事が多いと思いますので、日頃からのスキンシップがとても大切です。
全身を触ったり、お腹を見せるような格好をさせたり、肉球を触ったり、耳を触ったり、唇をめくってみたり…

日頃からこのようなスキンシップをとることで、日常のケアも始めやすくなります。
また、病気の早期発見にも繋がりますので、ぜひ試してみて下さい。

日常のケアや手入れの仕方で分からないことがありましたら、いつでもお気軽にご相談下さい。

画像0509

外耳炎

Pocket

最近、外耳炎で診察に来院される患者さんがとても多くなってきました。

外耳炎は体質的な要因も多いのですが、基本的には耳の汚れをそのままにしておくことで炎症を誘発してしまうケースがほとんどです。
耳の 『 赤み・かゆみ・嫌な臭い 』 は外耳炎の3大徴候ですので、このいずれかが見られた時には、外耳炎を疑う必要があります。

外耳炎の最も有効で効果的な治療法&予防法は、耳を清潔に保つことです。
特に症状が無いからと言って安心せず、定期的な耳の そうじ・処置 をしてあげることがとても大切です。

画像1 273

診察券

Pocket

当院では一家族に一枚、診察券をお渡ししています。

カルテの登録は電話番号で登録管理をしていますので、診察券がなくても電話番号を伝えていただければカルテをご用意する事ができます。

ただ、混雑している場合などはカルテの検索に時間が掛かる場合もありますので、診察をスムーズに受けていただくため、診察券の御提示をお願いしています。

ご来院の際は、できるだけ診察券をお持ちいただければと思います。

画像1 201

しつけについて

Pocket

犬のしつけについては様々な考え方がありますが、現在最も有効とされている方法は、正の強化(良い行動に報酬を与える)を中心としたしつけ方法です。

犬に痛みを与えるような体罰を伴ったしつけは明らかに不適切で、犬の攻撃性を誘発させる危険性がある事がわかっています。

犬の性格形成は、一歳までがとても重要と言われています。
家族の一員として生涯、共に幸せに暮らすためには、順応性の高い子犬の時期に人の生活に適応できるように社会性を身に付けさせることがとても大切です。

また、子犬の時期に飼い主さんとの信頼関係をきちんと構築しておくことが、とても重要と言われています。

人にも色々な人がいるように、ワンちゃんも様々なタイプの子がいます。
上手くいかない時もあると思いますが、諦めずに教えたことが出来た時には沢山ほめてあげて下さいね。

26cbe

紫陽花 2

Pocket

数週間前に蕾だった紫陽花が、満開になりました!
とても綺麗でした。

花を見ていると、心が癒されます。
紫陽花は、雨が降ると一段と美しくなるような気がします。

雨の日に散歩に行くのも、悪くないですね。

DSC_0206

里親募集について

Pocket

病院では里親希望の方のパンフレットなどを掲載し、里親探しのお手伝いをさせていただくことがあります。

保護猫をお預かりして里親さんを探すことはできませんが、情報を掲載させていただくことはできますので、もし里親募集のチラシ等の掲載をご希望の方がいらっしゃいましたら、受付までお申し出下さい。

また不要なトラブルを避けるため、引き渡しをする際は必ず相手の方の身元や飼育暦、飼育環境などを確認してから動物をお渡しするようにして下さい。

画像1 256

もうすぐ夏...

Pocket

最近は日差しが強く、真夏日のような暑さの日が多くなってきました。
動物もヒトと同じように熱中症になることがあるのはご存知ですか?

暑い日に車の中で待たせたり、炎天下の日中にお散歩する場合などは十分に注意が必要です。
またこれからの時季は、閉めきった室内でお留守番をさせる場合、特に気をつけなければなりません。

最悪の場合は、命が危険に晒されることもありますので、これからの季節、暑さ対策はしっかりとしてあげて下さい。

真夏