月別アーカイブ: 2016年9月

薔薇(バラ)

Pocket

まもなく見ごろを迎える秋の薔薇ですが、秋の薔薇は春の薔薇と少し違って香りがより豊かであると言われています。しかし実際には、実は香り自体は春も秋も成分的な違いはないそうです。

秋の薔薇の香りがより濃厚とされている理由は、朝夕の気温が下がると香りが拡散せずに保たれやすくなり、芳香のピークが日の出から3時間程度と遅くなるため、朝9~10時頃に最も良い香りに出会える確率が高くなるからだそうです。

いずれにしても、他の花と比べると薔薇の香りは濃厚で豊かでとても独特なものなので、多くの人に人気があるのも頷ける気がします。

0929

動物映画

Pocket

子供の頃、映画館によく連れて行ってもらったことを覚えています。

あの頃に観た映画は、不思議と今でも鮮明に覚えているものが多いのですが、
「ハチ公物語」
「マリリンに逢いたい」
「子猫物語」
などなど... あの頃は動物が主演の映画が沢山あったように思います。

ハチ公物語は有名な話なので誰もが知ってると思いますが、あの頃まだ小さかった私は、映画館で友達と人目も憚らずに泣いた記憶があります。

ハリウッドでもリチャード・ギア主演でリメイクされた人気映画ですので、もしまだご覧になったことがない方には、ぜひ観ていただきたい作品のひとつです。

0930

オッド・アイ

Pocket

猫で見かけた方も少なくないと思いますが、左右の虹彩の色が違う個体のことを『オッド・アイ』と言います。
日本語では虹彩異色症(Heterochromia)とも呼ばれるこの身体的特徴ですが、人や犬でもまれに左右の虹彩の色が違う子がいます。

発生率としては圧倒的に猫に多く、白猫で多く認められていることが知られています。
これは遺伝的(先天的)な原因によるもので決して病気ではなく、それによって何か問題が起きたりすることはありませんので、もしオッドアイの子を見かけても、驚ろかずに観察してみると面白いと思います。

0207

情報社会

Pocket

動物病院やペットショップ、美容院などで動物に関する情報はいろいろと入手できると思いますが、最近はインターネットや動物雑誌なども多くなり、情報過多になってきているようです。

このような状況ではきちんと情報を選別しないと、内容によっては誤解を生じてしまう可能性もあります。
動物の病気に関しては眉唾な情報も少なくないようなので、特に病気に関しては、やはり動物病院で聞いていただくのが一番確実だと思います。

最新のトリミング・カットやフード、人気のおやつ、動物と一緒に泊まれる宿など、動物と楽しむための情報はインターネットが圧倒的に多くの情報を入手できるのは間違いないようです。
最近の動物雑誌では品種別に出版されているものもあり、それぞれに違った特徴を打ち出しているようです。

もし入手した情報や聞いた話に不安がある場合は、動物の病気に関することはいつでも病院までお気軽にお問い合わせ下さい。

1004

バランスボール

Pocket

人ではよく知られているバランスボールですが、動物用のバランスボールがあるというのをご存知ですか?

不安定なボールの上でバランスをとらせることで体幹をトレーニングすることができ、普段はあまり使っていない筋肉を鍛えられるそうです。

また、事故や怪我をしたワンちゃんのリハビリ用として、バランスボールが使われることもあるそうです。

動物のバランスボールというのは最近知ったのですが、おうちのワンちゃん達も一度試してみられるのも良いかも知れませんね。

0926

草むらとダニ

Pocket

日中の気温がだいぶ下がってきて過ごしやすくなってきましたが、病院周りの植栽や空き地の雑草は、夏の日を浴びてすくすくと成長してくれているようです。

雑草の生命力にはいつも本当に驚かされますが、草むしりをする側からみると、これほど大変な厄介者はなかなかいるものではありません。

飼い主さんからたまに聞かれるのですが、雑草や草藪には通常ノミはいないので、散歩中に草むらからノミに感染することはほとんどありません。

しかし、ダニはノミと違って草むらや葉の裏に潜んでいるので、散歩中にそこらに入っていけばダニが寄生してしまうことは珍しくありません。

したがって散歩中に草むらや雑草の中に入ってしまう子は、定期的に寄生虫の駆除あるいは予防処置をしておかれることをお勧めします。

%e3%83%9e%e3%83%80%e3%83%8b

スマートフォン

Pocket

最近のスマートフォンは単に通信機器としてだけではなく、カメラやアプリケーションがどんどん進化し、機能も年々増えて便利なのは良いのですが、うっかりしていると時代の波に取り残されてしまいそうで少し不安になることもあります。

便利な機能やアプリケーションは枚挙に暇がありませんが、上手に使えばタブレット端末やノートパソコンにも引けを取らないですし、カメラに関してはスマートフォンの方が断然ハイクオリティだと思います。

当院でもスマートフォン用のサイトがありますので、もし機会がありましたらご覧いただければと思います。
ホームーページやスマホサイトについて何かご意見やご要望などがありましたら、いつでもご連絡下さい。

0924